トップ > 低反発マットレス > 低反発マットレスを使うメリット

低反発マットレスを使うメリット

低反発マットレスの購入を考えている方も多いと思いますが、低反発マットレスを使うメリットにはどんなことがあるのでしょうか。今回は、そのメリットについてお話しましょう。

低反発マットレスを使う一番のメリットは、「体に負担が掛からない」ということですね。ベッドのマットレスが硬すぎたり柔らかすぎると、体に負担が掛かってしまい、朝起きると腰や肩などが痛くなることがあります。

もしも朝起きて、体の疲れが取れていないような人や、身体が痛くなるような人は、使っているマットレスが合ってない可能性があります。そこで低反発マットレスの登場です。

先ほどもお話しましたが、低反発マットレスの一番のメリットは、体に負担が掛からないように、体重を分散してくれます。腰や肩に負担が掛かりにくいため、腰痛が酷いという方にもおすすめのアイテムです。

もちろん、メリットがあるということはデメリットもあります。低反発マットレスに使われている素材によっては、蒸れることがあります。汗っかきの人や熱がりの人の場合、低反発マットレスを使うと暑くて寝苦しい・・・ということもあります。

もちろん感じ方は人それぞれなのですが、必ずしも誰もが使って気持ちが良く眠れるという物ではありません。

ただし、寝起きなのに体の調子が悪かったり痛みがあったり、夜何度も寝返りを打ってグッスリと眠れないという方は、低反発マットレスを使ってみると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

低反発マットレスも価格が高いほうが質が良いのでしょうか?

低反発マットレスを収納するときのコツとは?

マットレスを使うときのポイントとは?

正しい低反発マットレスの選び方

健康で快適な睡眠を低反発マットレスで実現しよう