トップ > よくある質問 > 低反発マットレスは腰痛の人に本当にいいの?

低反発マットレスは腰痛の人に本当にいいの?

腰痛が気になる人の中には、思いきって使っている寝具を買い換えてみようかな?と考えている方も多いでしょう。

確かに、低反発マットレスの中には、腰痛が気になる人向けに作られている物もあります。ですが本当に低反発マットレスは腰痛の人に良いのでしょうか。

朝起きたときに腰が痛くなるという人もいますが、これは寝ている時に体が布団の中に沈んでしまって、腰やお尻の部分に体圧が集中することで、腰が痛くなるということが起こります。

寝具を変えることで改善されることが多いのですが、中には低反発マットレスを使ったら腰痛が酷くなった・・・という方も居ます。腰痛が必ず改善されるという訳ではなく、使用感などは個人差があるということをよく理解しておきましょう。

ちなみに腰痛の人が使うなら低反発マットレスではなく、じわっとくる暖かさ、ベッドにも布団にも使える敷パッド「ディプスリー」がおすすめです。

「こんなに薄いカバーで、本当に腰痛が良くなるの?」と不思議に思う方もいらっしゃると思いますが、このカバーを開発された方は、病気で車椅子生活になってしまい、夜寝ている時に寝返りが打てずに困っているところを、どうにかして快適な睡眠を手に入れることは出来ないか・・・という思いで開発した商品です。

それだけでも「お!?」と気になる商品なのですが、実際に愛用されている方の評判もとても良いカバーです。低反発マットレスとは違い、カバーなので洗濯機で洗濯をすることも出来ます。

常に清潔な状態を保つことが出来るので、腰痛でお困りの方は、低反発マットレスよりも、このカバーがおすすめですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

どのくらいもつの?低反発マットレスの寿命とは?

防ダニ加工がなくても大丈夫!ダニ取りマットで対策もバッチリ

アレルギーが心配なら、アレルギー予防ニットカバーを使ってみよう

低反発マットレスは腰痛の人に本当にいいの?